演劇ユニット「ナルペクト」 メンバー日誌!!

稽古場日誌や最新情報を載せていきます
<< NARU執事 | main | 川崎亜沙美です >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ハゲの王国 誕生
 こんばんは。

 お初にお目にかかります。 ハゲの王国 の王子こと  禿之助でございます。


写真の ヒツジは私の安眠を助けてくれる アイテムです。

 さてさて 今日は ハゲの王国(誕生) について 筆をとらせていただきます。
 なんとなく お付き合いくだされば 幸いです。


 昔 昔  そう 遥か昔のお話

 強靭な肉体と心を持つ 男の中の男  ハゲ王 (リア王風に) 父 がおりました。

 

 このハゲ王 幾度の戦いに勝ち 其のたびに彼についてくる者たちが増え いつの間にかリーダーと慕われ 1代で地位を築きあげるほどでした。
 だが このハゲ王 弱点もあり 女性にはめっぽう弱いのであります・・・。
 何せ 男の世界で生きてきた 戦ってきた者でありますから どうしていいのかわからない。

 そんな中 ハゲ王を慕う者の中から ハゲ王国を繁栄させるためにも 跡継ぎをとの声が上がるようになってきました。

 そこで ハゲ王に女性を紹介し 女性に慣れ また その中から お后様を見つけようと 世界中の美女をハゲ王の元へ 呼び寄せました。

 そこで 出会ったのが この ハゲヲパトラ (クレヲパトラ風) 母


 この ハゲヲパトラは人前で踊りを披露し 疲れた男たちを癒し その姿にハゲ王も惹かれ
すぐに 結婚の儀が盛大に行われました。

 何せ ハゲ王に ハゲヲパトラ と 二人とも ハゲ がついており 二人とも 運命を感じておりました。

 男はハゲ王を慕い 女はハゲヲパトラを慕い
 どんどん 繁栄をしていきました。

 しばらく して ハゲヲパトラに 子が宿り  誕生したのが 禿之助。(写真1)

 ハゲ王も ハゲヲパトラも 慕うものたちも喜んでおりました。

 これが 世に言う 『 ハゲの王国の誕生 』であります。

 禿之助は 親からたっぷり愛情をいただき 慕うものたちからもかわいがられ すくすくと成長していきました。

 が 成長するにつれて どんどん 顔は不細工になり 髪は抜け落ち さらにお馬鹿ということで ハゲ王は病み ハゲヲパトラは衰弱し 慕うものたちも 路頭に迷い、ハゲ王国は眠れない日々を過ごすことに。

 其のころ 外の世界から(メスゴリの乱)の侵略にもあい ハゲ王国は あっという間に力を失っていきました・・・。

 現在 この世の中で ハゲて居る人は ハゲ王国の血を引いているものたちなのかもしれませんが、 ハゲ王国は 今 存在しているかどうかは 謎である・・・

                          完


というわけで この話の中にも出てきた メスゴリの乱
ナルペクトのメスゴリラ 担当 岸和田のだんじり娘こと 亜沙美 が メスゴリの乱の必殺技と 男を落とす時の必殺技を教えてくれるそうですよー♪

 

 
| 廣瀬正仁 | 17:10 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:10 | - | - |
ハゲ王国誕生の話とても勉強になりました(*^_^*)
しっかり歴史が有るんですね〜
ハゲ王国今も有るとィーな↑
| ャッピー | 2010/05/06 9:18 PM |









http://narupect.jugem.jp/trackback/501

最新公演情報
ドドスカドン
ドドスカドン

2011年
6月 24日(金)〜26日(日)
『ドドスカドン』
劇場:アイピット目白
★脚本:NARU
★演出:成島秀和(こゆび侍)

●日時
6/24 (金)19時〜
6/25(土)15時〜19時〜
6/26(日)14時〜18時〜

●チケット
全席自由
前売 3,500円 当日 3,800円
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:413-135)

チケット予約、確認等、公演期間中の問い合わせ先
アイピット目白ロビー 
03-3951-6011(公演期間のみ)

●お問い合わせ
よしもとクリエイティブ•エージェンシー 神保町花月 
03-3219-0678(担当•曽志崎)

Twitter
PROFILE
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
CATEGORIES
OTHERS
SPONSORED LINKS